miyono-piano

記事一覧(134)

2018年

2018年、色々ありました。本当にもうすぐ終わってしまうので、振り返って整理してみました。今年はなんといっても大きな出来事が3つ重なりました。受験生、リサイタル、引っ越し・・・おまけに他の心配事もプラスされ、けっこうなプレッシャー続きなのでした。ライフスタイルの音楽面では、たくさんの本番を経験させて頂き、本当にありがたいことです。中にはBGMやイベントでの演奏もありましたが、どれも、選曲から衣装までとても勉強になりました。年齢に相応しい演奏がきるよう、常に勉強を続けることはとても大変な事ですが、進化は難しくても退化を避ける事にはつながるでしょうか。そう信じて続けられるうちは続けていきたいと思います。家庭の事やその他諸々、人間不信に陥るような出来事にも直面し、悩み、眠れぬ日々もありましたが、先日のクリスマス礼拝にて、クリスマスメッセージを聞きましたら、今まで抱えていた悩みがスーッと浄化されていったような気持ちになりました。自分の考え方や方向性を変える必要はないと思いますが、人間や事柄に対しての想いなど、角度を変えて見るのも、自分のためになるのかなというように感じたりもしました。来年はそんな風に生きていこうと思います。今年一年お世話になりました皆様、本当にありがとうございました。感謝感謝です。来年もまた、見捨てられないように頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。