ティツィアーノとヴェネツア派展

ふんわりと春らしい三連休でした。

お出かけ日和に家にいるのはとてもさびしいので、

一人でフラ~ッと出かけてきました。

Titian and the Renaissance in Venice ティツィアーノとヴェネツア派展

ヴェネツィア・ルネサンス美術・・・

正直、よくわからないのですが、

2年前にイタリアへ行きましたが、何しろ駆け足で

ゆっくり美術館など回れなかったという後悔があるので、

この際ゆっくりと~と思いまして。

大好きな印象派の絵画とは違い、

色を塗り重ね、光の効果を表現されている作品が並んでいました。

私には、少し重たい内容もありましたが、

イタリア芸術の色彩を感じられ、

また、自分の音楽表現において、

何かヒントになることもあったのではないかと感じました。

家族連れがたくさんの上野、とても混雑していました。

桜はもう少し先ですね・・・