ハートフルコンサート終了♪

毎年恒例、草加市演奏家協会のメインイベントでもある

ハートフルコンサート、

今年も、無事に?!終わりました。

出演者、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

私は、フランクのヴァイオリンとピアノのためのソナタを

新婚ホヤホヤのサックスさんと共演致しました。

私にとっては、留学中のとっても想い出深い楽曲で、

実に20年以上ぶりに弾きました。

楽譜には、恩師の筆跡がたくさんあり、とても懐かしく、

その頃を思い出しながら練習をしてきました。

しかし、本当に難しい曲です・・・

20年以上前の方が上手く弾けていたようなところもたくさんあり、

複雑な気持ちです。

本番は反省点も多く残りましたが、終わってホッとしました。

以前は、ヴァイオリンやチェロで共演しましたが、

この曲の管楽器との共演は初めてで、やはり演奏法が違うこともあり、

テンポ感や歌い方も違ってくるのだな~とわかり、

大変勉強になりました。

私は今年も、ジュニアの部で司会進行をさせて頂きました。

さすが受賞者の皆さん、素晴らしい演奏でした。

そして、第九も素晴らしかったと聞きました。

私は、裏でバタバタしていてほとんど聴けなくて残念(泣)